アップデート

「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」に挑戦して、「サンダー・デイ」をアンロックしよう!

Pokémon GO

第2回目の「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」が、現地時間7月14日(土)から7月15日(日)にかけてアメリカのシカゴで開催される「Pokémon GO Fest」の期間中に始まります!「Pokémon GO Fest」に現地で参加されない方も、フィールドリサーチのタスクを達成することで、それぞれの地域でのチャレンジ目標達成を目指しましょう! 各地域でそれぞれの目標が達成されると、日本時間7月17日(火)早朝から、ポケモンを捕まえた時、タマゴをかえしたときにより多くのアメがもらえるようになったり、レイドバトルでふしぎなアメがもらえたり、タマゴをかえすのに必要な距離が短くなりなどのボーナスが発生します!

全ての地域で目標が達成されれば、伝説のポケモン「サンダー」が伝説レイドバトルに舞い戻る「サンダー・デイ」が7月21日(土)にアンロック!「サンダー・デイ」の期間中は、世界中の全てのトレーナーがレイドパスを最大5枚まで無料で受け取ることができるようになります。このボーナスのレイドパスを受け取るには、「サンダー・デイ」開催期間中に、ジムでフォトディスクを回転させてください。「サンダー・デイ」での「サンダー」の登場は、各地域3時間限定! 期間中に捕まえたサンダーは、必ずノーマルアタックのわざ「でんきショック」を覚えています! 運がよければ色違いのサンダーにも出会えるかもしれません!

この夏のグローバルチャレンジイベントはまだまだ続きますので、マナーを守りながらお楽しみください!

それでは皆さん、またお会いしましょう!


—Pokémon GO開発チームより